【尼崎市】いよいよ大晦日ですね!ソワソワしてしまいがちですが心を鎮めて「除夜の鐘」をつきに行くのはいかがでしょうか?市内で調べてみました。

2018/12/31 13時23分

大掃除お疲れさまでした!さて、お昼からはゆっくりと過ごすぞ!っと思っている方、今夜は寒いけどお天気も良さそうですし、年越しそばの後は、深夜に除夜の鐘をつきに行くのはいかがでしょうか?近くで除夜の鐘のつけるお寺はどこかな?と思いましたので調べてみました。
夜のお寺

他にもあるかもしれませんが、尼崎市内で有名な寺院はこちらのふたつの寺院みたいですね。どちらも寺町にあり、阪神尼崎駅から300メートルほどと、歩ける距離にあります。大きなお寺ですのでわかりやすいと思います。

【全昌寺(ぜんしょうじ)】尼崎市開明町3-11
曹洞宗 鐘楼(しょうろう)の下に珍しい仏足石がある

【鐘つきのお知らせ】日時:2018/12/31 23時45分~翌1時15分 一般参加:可 鐘つき料:無料 鐘をつける人の人数:時間内に並んだ人 (去年200~300人)

全昌寺の場所はこちら↓


【本興寺(ほんこうじ)】尼崎市開明町3-13
法華宗 応永27年/1420年建立 鐘楼(しょうろう)は寛永10年/1633年竣工

【鐘つきのお知らせ】日時:2018/12/31 23時45分~翌1時30分 一般参加:可 鐘つき料:無料 鐘をつける人の数:時間内原則無制限

本興寺の場所はこちら↓


さて、これから「年越しそば」の準備に。
年越しそば
また来年も「号外ネット尼崎」よろしくお願いいたします。来年もみなさまにとって良い年になります様に。

(文/meg)

ジモネタ尼崎
検索

提供提供求む!

号外net尼崎市の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ