【尼崎市】まだまだ血液が足りない~!新型コロナウイルス感染症の影響で、輸血などに必要な血液が大変不足しています。

以前にも号外ネット尼崎市で書かせていただきましたが、コロナ禍で全国的に慢性の献血不足に。本当に血液が足りなくなっています。特に16歳から29歳までの若年層と呼ばれる世代の献血が年々減少し続けているのだそう。

写真はイメージです

2021年「はたちの献血キャンペーン」も始まっていますね。

尼崎市内で献血ができるのは「塚口さんさんタウン献血ルーム」。さらに、この2021年1月12日(火)には尼崎市役所で献血ができますよ〜。

「尼崎市役所」献血バス巡回
場所:尼崎市役所南館1階ロビーなど
日時:2021年1月12日(火) 10:00~11:15  12:30~16:00
条件:16歳~64歳(60~64 歳の間に献血経験がある人は69 歳まで)の方
※本人確認できる書類を持参の上、ご協力ください。
輸血用血液のさらなる安全性の向上を図るため、献血に協力いただく際に身分証明などの提示(献血カード持参の場合は暗証番号の入力)をお願いし、本人確認を実施しているようです。

こちらが↓塚口さんさんタウン献血ルーム。年末年始以外、毎日受付しています。

怪我や病気の時に使う血液製剤は、献血の血液から作られています。人工的に作ることができない血液は長期保存もできず、常に献血が必要とのこと。あなたの「献血協力」が誰かを救うパワーになります。
献血についての質問はこちら 献血よくある質問 をご覧くださいね。

尼崎市役所はこちら

塚口さんさんタウン献血ルームはこちら

2021/01/11 07:00 2021/01/11 07:00
momo-wan
ジモネタ尼崎
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集