【尼崎市】塚口センターセブンの向かいに、フードロス削減ショップの「eco eat」がオープンしています!

2019/09/23 07時00分

以前、「魚そら」のあった場所にフードロス削減ショップ「eco eat」がオープンしていました。塚口のスーパー、センターセブンの向かいで、パン屋さんのお隣。グリーンの看板が目印です。
「フードロス」という言葉を最近よく耳にしませんか?日本では食べられるのに廃棄される食品が、年間643万トンあると言われています。その中から衛生的に問題ない商品を引き取り、施設や生活困窮者へ食糧支援することで「フードロス」を低減する活動をしているのが「NPO法人日本もったいない食品センター」。そちらが運営しているお店がこちらのeco eatなのです。
中に入ると商品がぎっしり。ラーメンやジュース、コーヒーなど、よく見かけるブランドが激安。有名スイーツブランドのゼリーが50円!お中元用のものがシーズンオフになると廃棄処分になるようで、それらの商品を引き取っているのだそう。このゼリーのお味、見た目以上です!災害用備蓄食料に買っておこうかな・・乾パンの缶詰。備蓄用におすすめな白がゆのセットもありました。左はハワイコーヒー200円、右のホワイトチョコレートソースは賞味期限が迫っているので激安の350円に。Am◯zonで見たら1000円超えの商品でした!食品だけでなく、カイロや災害用ブランケットや消臭剤なども。足首サポーターやTシャツもありました。他に冷凍食品やオリーブオイル、トマトピューレ、各種調味料などがありましたよ。価格はすべて税別です。
食品ロスを減らす取り組みは、すでに世界的な共通課題。買い物することで食品ロスを減らす取り組みに参加できるのなら、一石二鳥ですよね。ぜひ、フードロスに興味のある方は行ってみてください♪

eco eat阪急塚口店はこちら


(文/momo-wan)

ジモネタ尼崎
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ