【尼崎市】樹木希林さん追悼1周年で「あん」をリバイバル上映。「大人のためのシネマの時間」は9/11(水)から♪

2019/09/09 07時00分

樹木希林さんが亡くなってもうすぐ1周忌なのですね・・早いものです。今月の「大人のためのシネマの時間」は樹木希林さんを偲んで、大人気作品「あん」(113分、2015年公開)をリバイバル上映します。

河瀬直美監督がメガホンをとったこちらの作品、樹木希林さんをはじめ、永瀬正敏さんや希林さんのお孫さんの内田伽羅さんや故・市原悦子さんまで出演している豪華キャストによるストーリーです。どら焼き屋の雇われ店長の千太郎(永瀬正敏)の元に、求人広告を見てやってきた70過ぎの老人の徳江(樹木希林)。あん作りを徳江に任せたらとてつもなく美味しいあんができあがる、店はたちまち繁盛するのですが・・。

希林さんの代表作とも言える作品、ぜひこの機会にスクリーンで観てください!上映は2019年9月11日(水)、9月12日(木)の2日間。どちらも14:00から16:45まで。開催場所は尼崎市立中央図書館1階セミナー室にて。熱烈なリクエストがあって、この度リバイバル上映になったようです。先着100名まで。どなたでも無料で参加できますよ。

亡くなった後も、樹木希林さんの本や作品の人気は続いていますね。スクリーンで見る希林さんの演技は胸に迫るものがあります。しかもあんを作っているシーンの美味しそうなことと言ったら。そうそう、この映画を観たら、発作的にどら焼きが食べたくなるかも・・。

尼崎市立中央図書館はこちら

(文/momo-wan)

ジモネタ尼崎
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ