【尼崎市】あの「うどん」屋さんが閉店していました!交差点の景色が違って見えたのでびっくりです。

2019/03/01 09時19分

セルフうどんでお馴染みの「金毘羅製麺 尼崎下坂部店」が閉店しています
こんぴらうどん1
山幹通りを園田方面へ走っていると、アレ??景色がなんか違う?
こんぴらうどん2
平成31年1月末日(木曜)で閉店されました。いつも駐車場もいっぱいの人気店だったのでどうしてなのかな?と思って、調べました。
こんぴらうどん3
なんと、移転統合とのこと!!!「こんぴらうどん 下坂部山幹通り店」として営業されます。この店舗は平成30年10月1日にオープンされていますので、計画通りの統合だったようですね。知らなかったので、閉店されたので勝手に驚いちゃいました!

「金毘羅製麺」から「こんぴらうどん」へ可愛くひらがな表示に変化して、さらに親しみやすい雰囲気です。
うどんはお昼のイメージ?ですけど、お店のコンセプトはお昼は「釜揚げうどん」と「天ぷら」と「いなり寿司」。夜は「ビール」と「天ぷら」、〆に「うどん」を提案されています。
こんぴらうどん4
納得です。飲んだ後は、ラーメンかうどんかと問われれば、「うどん」派でございます。
はい。食べたくなってきました。

「金毘羅製麺 尼崎下坂部店」の場所はこちら↓

「こんぴらうどん 下坂部山幹通り店」の場所はこちら↓

(文/meg)

ジモネタ尼崎

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ