【尼崎市】一斉配信訓練が実施されます、マナーモードにしていても鳴る場合がありますので、くれぐれも慌てない様にしてくださいね。

2019/03/04 12時42分

阪神間7市一町の合同防災訓練として、エリアメール(緊急速報メール)の一斉配信訓練を実施します。大変大掛かりな訓練となっています。気を引き締めましょう!
スマホ1
平成31年3月11日(月曜日)午前10時ごろに実施されますので、覚えておいた方が良いかもしれませんよ。慌てないための訓練ではありますが、この一斉メールの存在を知ることと、災害発生時の行動について考えるきっかけにしてもらいたいと思います。いろんな目的がありそうです。
スマホ2

訓練時は、阪神間にいる人の携帯電話、スマートフォンが一斉に鳴ります!!マナーモードにしていてもなる場合がありますのでご注意ください。油断禁物です。車の運転中や、電車の中など、知らない人はびっくりしそうです。教えてあげましょう。

スマホ3
ここで、みなさんに改めて【阪神間】とは、どこなのかと確認していただきましょう。
【阪神】とは、大阪市と神戸市の総称、または両市を中心とした地域。と、いうことは【阪神間】とはその両市の間に位置する7市1町兵庫県尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、川西市、宝塚市、三田市、河辺郡猪名川町の事を示します。再確認です。わりと広い範囲なんだな~と思いました。

(使用される場合や前後の文脈などによっては、大阪市、神戸市が含まれる場合もあるそうです)
スマホ4
旅行者の方の携帯やスマホにもメールが来ると思います!!
びっくりされている方には教えてあげましょう!

(文/meg)

ジモネタ尼崎

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ